パリッとした歯ごたえ 口溶けの良い食感 下関の老舗 高級せんべい 「亀の甲煎餅」12枚入

下関の氏神である亀山八幡宮のいわれと、亀は万年の縁起に因み、亀の甲煎餅と名づけられました。原材料は精白糖、鶏卵、小麦粉、白胡麻、ケシの実を配合し、定温で熟成させた水種を型に入れて回転焼きしています。昭和35年頃まで、カシの木炭で焼いていましたが、今日ではガス燃料になりました。亀の甲煎餅の特徴は、パリッとした歯ごたえと口に入れるとトロリと溶けるような柔らか味のある風味と、光沢のある艶です。山口県の代表銘菓としての風格を誇り、昭和天皇にも献上されました。

価格¥ 1,080

一覧へ戻る